AT THE TOP OF MY VOICE

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

author photo

By小鳥遊

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Share

お祈り

author photo

By小鳥遊

-
マリア様がみてる
を読んでいると、自分がキリスト教の学校に通っていて良かったなと
つくづく思わされる今日この頃。
3巻が家にやってきました。苺が買ってきました。

いばらの森の話は好きだったので3巻読めて幸せ絶頂。

今日の朝は・・・と言うか毎日の朝はお祈りから始まります。
学校がある時は学校でお祈りがあるので学校でしますが、
無い時は朝起きてお祈りしてから始まります。
お祈りって結構心が洗われるようですよ。
やってみると一日いつもと何か違うことがあるかも知れませんね。
やり方***
左手は胸にあてて、父と の時に右手は額に手をあてる。
子と の時に鳩尾に手をあてる
精霊の の時に左肩、み名によって の時に右肩にあてる。
アーメン の時は合掌。
主の祈りなどの祈りの時もそのまま合掌。


主の祈り

父と子と精霊のみ名のよって
          アーメン。

天におられるわたしたちの父よ、
み名が聖とされますように。
み国が来ますように。
みこころが天に行われるとおり、
地にも行われますように。
わたしたちの日ごとの糧を
今日もお与えください。
わたしたちの罪をおゆるしください。
わたしたちも人をゆるします。
わたしたちを誘惑におちいらせず、
悪からお救いください。
          アーメン。
スポンサーサイト
Share
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。