まったり更新していきます~
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/31
2009 Mon
Thank you for the special day!!響き伝わる歓声と歌声は続く




「民主が政権を取ったら日本は終わりだ、なんて言葉は
未来に対して責任を持たない人間が言う台詞だ」

麻生総理のこの言葉に感動しました。
私は色々あって絶賛麻生総理支持中だったので
民主の票数が圧倒的に自民党を上回っているのを見て
少し落胆していました。

今回の選挙でこれまで活躍されてきた重鎮の方々は
多くの新人に敗れ、比例代表を待つ結果となった人が沢山いました。
その事に対しては、これからの日本は大きく変わるんだろうな
という期待の気持ちもありましたが、
麻生総理を支持していた自分にとっては
自民党の人の多くが敗れていくのを見るのは複雑でした。

ですが、麻生総理のこの言葉を聞いてそんな考えは吹っ飛びました。
皆、日本の未来を創るために一生懸命頑張っているんです。
自民党が負けたとか、民主党が勝ったとか、
そんな事を考えている自分が情けなくなりました。
自民党の人の多くが政権を握っても、民主党の人の多くが政権を握っても、
それぞれが祖国日本を思う気持ちは変わらないはず。
これは日本が大きな一歩を踏み出すための序章なのだと思いました。

麻生政権が終わってしまうのにはやはり寂しい気持ちもあります。
選挙や政治に全く興味が無かった私に興味を持たせてくれたのは
麻生総理だからです。
けれど、変わっていく日本を見るのも凄く楽しみです。
まだ選挙権を持っていない方も、選挙権を持っていても大して興味が無い方も、
これからの日本を変えるのは私たちです。
私たち国民が日本を変える為の一票を握っているんです。
それは日本のこれからに私たちも力を貸しているという事で、素晴らしい事だと思います。

これからも日本の為に頑張っていきます!



なんだか昨日の選挙について熱く語ってしまいましたが
やっぱり日本大好きなのでそういう気持ちが伝わっていれば幸いです。



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


copylight © AT THE TOP OF MY VOICE. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。